隈研吾の「負ける建築」

Posted on May 3, 2018 in 建築家, 建築考察
隈研吾の「負ける建築」

名著です。 数年ごとに読み返していますが、その度に新しい発見があります。 先日、東京ステーションギャラリーで開催されている「くまのもの展」を訪れたことをきっかけに、改めて隈研吾という人について考えています。 隈さんはどこ […]

聴竹居

Posted on Feb 27, 2018 in 建築家, 建築考察
聴竹居

聴竹居。藤井厚二設計、1928年竣工。 京都と大阪の県境、大山崎の丘の中腹にある築90年の住宅建築です。 先見的な環境工学に基づいたデザイン、C.R.マッキントッシュの影響を受けたインテリア、妥協のない素材選び、伊勢神宮 […]

篠原一男の「住宅論」

Posted on Sep 10, 2017 in 建築家, 建築考察
篠原一男の「住宅論」

篠原一男の「住宅論」を再読しました。(鹿島出版会 SD選書49 1970年出版) 1958年から67年の間に書かれた、住宅建築に関する篠原自身の考えをまとめた小論集です。あとがきを含めた13の論考が年代順におさめられてい […]

宮脇檀設計の中山邸

Posted on Sep 5, 2017 in 建築家, 建築考察
宮脇檀設計の中山邸

宮脇檀(みやわきまゆみ)設計の中山邸。 惜しくも解体が決まった名住宅です。先日、その中山邸を解体前に内覧できる住宅遺産トラストさんの企画に参加してきました。当日は猛烈な暑さだったのにもかかわらず、とにかくものすごい人で驚 […]